音楽教室

本園では毎月、音楽講師による音楽教室を実施しています。対象は3歳児~5歳児クラスです。子どもたちは、講師の指導の下、歌やわらべ遊び、楽器の演奏を通して音楽を楽しく学んでいきます。

音楽教室は最初に子どもたちの歌から始まります。季節の歌を先生に聞いていただきましょう。3歳児クラスは、「かたつむり」の歌を歌いました。

きょうは、音の強弱についてお勉強しました。大きな音、小さな音を使い分けると楽しい音遊びができます。

4歳児クラスは、「くじらのとけい」の歌を歌いました。くじらの声はどんな声なのかな?とみんなで考えて歌いました。さて、どんな声なのでしょうね。

4歳児クラスは、きょうからピアニカ指導が始まりました。ピアニカのホースの付け方や息の吹き方などを教えていただきました。
ピアニカ指導の後、むかしの遊びをしました。きょうは、「さらばたし」という遊びです。
大きな輪になり、輪の中に「オニ」が座り、手で目を隠します。

さらばたさらばたし
静かに渡せ黄金の夢
鬼の知らぬ間に
誰の手に持ってるか

この歌が続いている間、手に持っているもの(今回はアクセサリーです)を次々と隣の人に渡していきます。歌が止まった時、オニは手をおろし、目を開けてどの子が手の中にアクセサリーを持っているか当てます。見つかったら、今度はその子がオニに輪の真ん中に座ります。うまく見つけることができるかな?

5歳児クラスは、「そらでえんそくしてみたい」を歌いました。とてもきれいな声をお聞きください。
歌を歌った後、ピアニカの練習をしました。
年末の発表会では、ピアニカやマリンバ、グロッケン、ハープ、シンバルなどを使って合奏にチャレンジする予定です。今年の発表会は、保育園ではなく、大きな舞台をお借りして発表会をしてみたいと思っています。

関連記事

  1. 3人のサンタさん

  2. ECC英会話教室

  3. 茶道教室

  4. 絵画教室

  5. 野球教室

  6. 書道教室

PAGE TOP