Jay English Lesson

もうすぐハロウィーン。ハロウィーンのお楽しみはなんといっても仮装です。ハロウィーンでは、おばけや怪物の仮装がよく見られますが、Jay先生といえば海賊です。きょうは、ジャックスパロウそっくりの海賊になっての英語レッスンです。

ハロウィーンにはいろんなおばけや怪物が出てくるそうです。魔法使い(witch)や小鬼(goblin)、狼男(wolfman)、カボチャのお化け(Jack-o’-Lantern)、フランケンシュタイン(frankestein)・・・。おばけのお祭りのようですね。ハロウィーンに仮装をするのは、怪物やおばけたちから身を守るためだそうです。おばけの仮装をしていると仲間だとおもっておばけは悪いことをしないとのこと。

ハロウィーンのお話をしていただいた後、カードゲームをしました。カードには、ハロウィーンのおばけや怪物の絵が描かれています。同じカードになるようにカードをめくってみましょう。

ハロウィーンのプレゼント、シールをいただきました。

ハロウィーンのお話楽しかったですね。10月31日はハロウィーン。みんなもおばけに変装してみましょう。

関連記事

  1. 茶道教室

  2. 書道教室

  3. リトミック教室

  4. 音楽教室

  5. 体操教室

  6. 体操教室

PAGE TOP