すこやか菜園オープン

保育園の園庭南側に小さな菜園があります。すこやか菜園です。毎年、こどもたちが夏野菜を育てています。今年もすこやか菜園がオープンしました。3歳児クラス(さくら組)は、ピーマン、4歳児クラス(ひまわり組)は、なすび、5歳児クラス(ききょう組)は、種から野菜を育てることになりました。おいしい野菜ができるかな?きょうからみんなは、野菜のお父さん、お母さんになります。しっかりお世話をしてあげてくださいね!

ピーマンの苗を植えましょう。ピーマンはみんな好きかな?嫌いな子がいるかもしれませんが、ビタミンたっぷり含んだ健康野菜です。嫌いなピーマンも、みんなで育てると好きになるかも・・・・。

なすびの苗を植えます。なすびといっても長なすびです。とってもなが~いなすびができるとのこと。
楽しみですね。

5歳児クラスが育てる野菜の種です。何の種かわかりますか?

トウモロコシの種です。とってもあま~い極甘!です。

人差し指で穴を3つ掘ります。その穴に種を入れてます。

種を入れたら土をかぶせせ、お水をあげましょう。ちなみに、トウモロコシの種が赤いのは、発芽をしやすくする殺菌剤が塗布されているからです。(元の種は少し黄色みのある白い色の種です。)種を触った手を口に入れないようにし、後で手をしっかり洗うようにしましょう。種を蒔いてから約10日ぐらいすると芽がでてきます。おいしいトウモロコシができますように・・・・。

関連記事

  1. Jay先生の英語教室

  2. すこやか菜園オープン

  3. 体操教室

  4. 茶道教室

  5. 音楽教室

  6. 絵画教室

PAGE TOP