交通安全教室

4月から1年生になる市内保育園の年長組さんを対象に、「交通安全教室」がシダーアリーナで開催されました。不審者への対応、交通ルールを守ることなど、小学校へ通うことになる子どもたちにとって大切なことを教えていただきました。

最初に劇を見せていただき、不審者対応のお勉強をしました。おいしいお菓子があるから、おじさんについておいで・・・。途中で不安になって逃げようとすると、腕をつかまれて連れていかれそうになります。助けて~と大声をだすと、友だちが助けにきてくれました。

「イカのおすし一人前」をしっかり覚えておきましょう。

知らない人には絶対についていかない!これが一番大事です。

劇を見せていただいた後、今度は交通ルールのお勉強です。小学校への行き帰りは必ず、通学路を通りましょう。止まれや信号などの道路標識も覚えましょう。横断歩道を渡るときは、右見て、左見て、後ろも見て、手を上げて渡りましょう。

奈良県警のマスコットキャラクター、ナポくんとナピちゃんもきてくれました。

きょう学んだことを実際にしてみましょう。横断歩道を渡り、信号が青になるのを待ちます。つづいて踏切を渡ってゴールです。みんなできるかな?
4月からみんな一年生になります。きょう学んだことを忘れないで元気に小学校に通ってください。
ご指導をいただいた、奈良県警察本部並びに五條市役所の皆さまに心より感謝を申し上げます。

関連記事

  1. 3人のサンタさん

  2. 絵本のひろば

  3. 人権出前講座

  4. 秋まつり

  5. 柿狩り ~秋の遠足~

  6. カッキーが来てくれた!

PAGE TOP