すこやか菜園の収穫

今年2回目のすこやか菜園の収穫を行いました。
今回は5歳児クラスの子どもたちが、トウモロコシ、なすび、ピーマンを収穫しました。

トウモロコシの花です。トウモロコシは雄花、雌花を咲かせます。これは雄花です。

ひげのように見えますが、これも花で、雌花です。上に咲いている雄花から花粉が落ちてきて受粉します。「ひげ」が茶色くなってきたら食べ頃です。

大きなトウモロコシが実っています。すこやか菜園の周囲はフェンスで囲われているのですが、夜の間にアライグマが侵入し、野菜を食べてしまいます。数年前は収穫直前にアライグマがトウモロコシを食べてしまい収穫ができなくなったこともありました。フェンスの隙間をなくしてアライグマが入らないようにしているのですが、フェンスの下に穴を掘ってアライグマは入ってきます。今年はなんとか侵入を防ぐことができほっと一安心。

さっそく収穫の開始です。トウモロコシを手でつかんで、下にギュッと引っ張るとうまくとれます。
どんどんとっていきましょう。

大きいのがとれましたね!

ピーマンとなすびも食べ頃になっています。

ピーマンといえば、子どもたちに不人気な野菜のNO1。でもビタミンC、Aなどの栄養がたっぷり含まれている野菜です。みんなで育てたピーマンは、きっとおいしいと思いますよ。

大きななすびもとれました。

たくさんの夏野菜がとれました。すこやか菜園の収穫、大成功ですね

とれた野菜は給食のおばちゃんに届けました。給食で使ってくださいね!

給食のおばちゃんが早速、すこやか菜園の野菜を使ったカレーライスを作ってくれました。おやつには、トウモロコシがでてきました。とってもおいしかったね!

関連記事

  1. 野球教室

  2. 体操教室

  3. リトミック教室

  4. 野球教室

  5. 体操教室

  6. すこやか菜園オープン

PAGE TOP