朝、保育園のエントランスでは、子どもたちが次々と登園してきます。大きな声で「おはよ~!」 という子。もう待ちきれないのでしょうか、お母さんをおいてけぼりにして、走って来る子もいます。でも、中にはお母さんと離れるのがさびしいのでしょうか、元気のない子もいます。
 入園式の後、ある新入園児のお子さんは毎日泣いて保育園に来ていました。いつもいっしょにいるお父さん、お母さんと離れての生活が始まったのですから、無理もありません。お父さん、お母さんも心配な様子です。ところが、10日たったぐらいでしょうか、 ピタリと泣き止み、毎日元気に保育園へ行くようになったのです。「どうして泣かなくなったの?」とお母さんが聞いてみると、「お友だちができたからだよ」と答えたくれたそうです。
 お友だちとの出会い、それは、子どもたちにとってかけがえのない出会いなのです。その出会いを通して、子どもたちは大きく成長していきます。私たちは、皆さまのお子さんが、お友だちといっしょに様々な体験を通して成長していけるよう、サポートをし保育をおこなっています。

最近の記事

  1. 春の遠足

    2022.05.18

  2. 茶道教室

    2022.05.17

  3. ECC英会話教室

    2022.05.16

  4. いちごの季節

    2022.05.16

  5. 絵画教室

    2022.05.13

PAGE TOP